watanabesatomil9

「ランプ」

白いまあるいお酒の瓶を長い間、ランプの台にしようと取っておきました。
可愛らしい花びら模様のランプにしたいと取り掛かりましたが、
まず、電飾を取り付けられる様に穴を開け、瓶の口に取り付けるパーツ作り。
次に、モールド代わりの球体の発泡スチロールの面割り。これが、きっちりやらないと
誤差が出てしまうことが分かり、途中でやり直し。ガラスカット、削り、カッパーテープ巻き、
貼り付け、半田の点付けまでは順調に。次の半だ付けで、なぜだかまるで半田が乗ってくれない。
温度を上げていつもより倍以上の時間が掛かりました。なぜでしょう?
ミラーボールの様だと家族に言われながら、それでも出来上がりは、まあまあかしら。
イメージしていた花ビラ模様にはなりませんでしたが・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です