watanabetoshinarip2

「鉛線パネル」

満月の月が差し込んで、カーテンが光で揺れるような感じのイメージの作品です。木と鉄とガラスが組み合って陶器も合わさって、光となってこっちに差し込んでくるような、目線がこっちを向いてるような作品が出来ればと思っています。
越後湯沢、岩原の「ピットーレ」というピザレストランに作品がはめ込んであります。是非いらしてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です