haraakibox1

「小箱 」

初胡蝶蘭の花が透明な空間に浮いたような小箱を作ろうと思いました。小箱はちょうど胡蝶蘭の咲いている温室のイメージです。底の面を鏡にしたのは、蘭の花がたくさん咲いているように見えるかと思ったからです。でも実際にはそれほどの効果はありませんでしたが。上蓋面の蘭の花の周りに線をいれすぎてしまったかもしれません。線が目立って少し繊細さにかけてしまいました。よかったと思う点は、先生からのアドバイスで、脚の部分をガラスで作って つけたことです。ガラスの脚のおかげでとても立派な箱になりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です